広瀬家墓所。

平成16年に新居浜市の文化財に指定されている。広瀬宰平、伊庭庭剛、鈴木馬左也、鷲尾勘解治、これらの翁たちは新居浜市に発展になくてはならなかった人たちで、その中でも広瀬宰平は別格と言えよう。

今更、ここで広瀬宰平の功績を記さないけど、墓所は高速道路の南側(山田町)すそ野にあり、案内板が出ているからすぐわかるが、登り口から続く坂はかなり厳しく1番上に墓所はある。

墓所は2段造りになっており、両脇と背後は赤レンガで囲われて一般の墓地とは明らかに違っており、なおかつ広さは相当広い。上段は広瀬家の墓があり、下段には広瀬家の番頭及び従業員の供養塔が建てられている。

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック