エントツ山(生子山)への新登山道。

エントツ山への新しい登山道が出来たのでワシも試しに登ったよ。
従来の登山道は http://67863178.at.webry.info/200908/article_10.html に記事をアップしたけど、
新しい登山道は人一人がやっと通れるくらいの幅しかないし、
折り重なるような道筋になっているから結構きついかな。

それでも、エントツのところまで10分でつくし、
女性がゆっくり登っても15分くらいだから、まあ、ちょっとした散歩コースだな。
右手に階段状になっている観覧席?見やりながら登り切ると、
そこには手入れの行き届いた日本庭園がありその中を突き抜けると後は一本道。

従来の道よりはきついけど、それなりにいい気分で登れるから苦にはならないなあ。
ただ、まだ整備しきれてないから足元は悪いから十分気を付けて登った方がいいかな。
ところどころに標識が立ててあるから迷うようなことはないし、
最後は頂上の手前で従来の登山道に出るから大丈夫だよ。

体育館の南側、グランドのすぐ脇にこんな看板が出ておりここが言わば登山道への入り口かな?
画像

ここは100段の急階段で結構きついよ。
画像

右手に見える観覧席はいつ見ても素晴らしいと思うなあ。
画像

画像

ここの瀟洒な日本庭園は一休みするにはいいよ。奥には庵もあるからね。
画像

画像

ところどころに案内標識があるから迷うことなく登れるよ。
画像

画像

庭園を抜けると後は急な登山道。
画像

画像

画像

画像

登り切るとここで従来の登山道に出るよ。やっぱり道路幅が広いと歩きやすいよ。
画像

ゼェー、ゼェ―と喘ぎながら?エントツに到着。
画像

画像

新登山道への入り口

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック