瑞応寺の大銀杏(平成20年12月2日掲載)

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。

この銀杏は1本の幹を囲むようにして4本の幹からなり、
その根周りは14m、高さ25m、推定樹齢は800年以上にもなる雌雄の巨木である。
昭和31年に愛媛県の天然記念物に指定されている。

今から180年位前に火災にあったが、上の部分は焼けたがその生命力は素晴らしく、
今では『乳出し』の御神木として信仰を集めている。
余談だが、この木になる『ぎんなん』は焼いても煮ても蒸しても美味である。

画像

画像

画像

"瑞応寺の大銀杏(平成20年12月2日掲載)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント