今年のワシの三大ニュース。

何と言っても母親が亡くなったこと。
享年97歳だったけど、最後は病院で息を引き取ったけど、
90歳を過ぎた頃から痴ほう症もすすんで正直難儀したけど、
その間、親孝行の真似事も出来て看護には後悔はないかな。
ただ、病院から容体の急変を知らされ駆けつけた時は、
既に息を引き取っており死に目に会えなかったのは凄く残念。
それでもこれで母親も楽になった思うと少し気が楽になったよ。

次に母方の従弟が亡くなったこと。
母親が亡くなって2カ月後だったし、
子供頃から凄く仲が良かったから残念でならなかったよ。
現在でも二人で飲んだことや子供の頃遊んだことを思い出すなあ。
本当に寂しいもんだよ。

そして、笑い話だけど歯が抜けたこと。
みっともないけど、上の歯は4本しか残ってないんだけど、
その貴重な1本が食事中に突然抜けてしまったんだ。
まあ、子供の頃からの不摂生をしたから自業自得なんだけど、
近い将来真剣に入れ歯を考えなくっちゃとは思うよ(笑)。

番外としては菊花賞で7000円台の高額配当をゲットしたこと。
昨年の競馬は全くダメだったからこれは本当に嬉しかったなあ。
こんなことがあるから競馬は止められんよ(笑)。

とは言え、大きな事故にも会わず、
深刻な病気にもならず平々凡々の1年だったよ。
テニスも出来たし・・・。

ただ、体調の良くない日も多くなったし、
年年歳歳自分が衰えているのが自分でわかるようになったよ。
こんなことを感じながら1年は終わるんだなあ。








"今年のワシの三大ニュース。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント