テーマ:酒の肴

やっぱり日本酒は美味いなあ。

日本酒の宅呑みをするのはほんまに久し振りだったよ。 呑んだ、辛口一献(880円)、は安い割には結構美味いし、 以前は時折呑んでいたんだけど、買うのも久し振りだったよ。 大体、日本酒は美味いからつい呑み過ぎるから買わないんだけど、 このところ夜は結構寒いから買ってしまったんだ。 ぬる燗で呑んだけど、腹に沁みて本当に美味かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

まず一品は鮭の焼き物で2切れ268円。 これはフライパンで焼くんだけど、 グルリで焼くよりジューシーさが残っていて美味く感じるんだ。 2品目はほうれん草(98円)のおひたし。 何日か前に買っていたのを忘れていた言わば残り物。 湯搔いて煎りゴマを和えたごく簡単な肴。 そしてこの日のメインは魚肉ソーセージ(3本188円)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いがけない差し入れ。

この日の朝、テニス仲間のℍさんから電話があり、 午前中にちょっとお邪魔する、と。 その時はどんな用件かも聞かず無条件でOKの返事をしたんだ。 で、やって来たℍさんは大きなバッグを差し出し、 これで一杯呑んで下さい、と手渡されたよ。 中身を見ると水炊きの食材で一杯。 突然の差し入れにビックリしたけど、恐縮しつつ遠慮なし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

う~ん、この夜の肴は何にしようかな、と悩み、 冷蔵庫の中を漁って適当に作ったよ。 ナスの炒め物、ほうれん草のおひたし、スナックエンドウ。 ナスの炒め物はナスを鉛筆状に切り豚の挽肉で炒めただけ。 調味料は何にも使わずウースターソースで味をととのえ、 最後にちょっとのゴマ油で風見付け。 それからほうれん草のおひたしは極シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

貧しい独居老人と言えども酒の肴には苦労するよ。 毎日同じ肴じゃ飽きるし、酒だって美味しく呑めないなあ。 かと言って、変わった肴は作れないし困ったもんだ(笑)。 そんな事情だからこの日の肴は極、極貧しいものになったよ。 大イワシの干物、ポテトフライ、スナックエンドウ。角天と辛子明太子。 全部で500円も掛かってないけど貧乏人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里芋が美味かった。

テニス仲間のℍさんからおすそ分けで里芋を頂いたんだ。 ただ、頂いものの里芋を自分で料理をしたことがないし、 正直、どうやって食べようか、悩んでしまったよ。 そんなことで悩んでいたら子供の頃のことを思い出したんだ。 ワシの子供の頃はおやつなんて代物はほとんどなく、 自分の家の畑を掘り起こしてサツマイモなどを食べたもんだよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

テニス帰り、今夜は何を肴に呑もうかな、と思いながら運転。 途中、スーパーに寄り肴になりそうなものを物色していたら、 鮮魚売り場で美味そうに刺身が・・・。 いろいろ種類が並んでいたにもかかわらず目についたのがハマチ。 何故だかわからないけど、迷うことなくハマチに決定。 考えたら刺身を食べるのは3カ月振りくらいかな。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪王将の冷凍餃子。

これまで餃子は好きだから生餃子を買い、 自分で焼いて食べていたんだけど、 この大阪王将の冷凍餃子はいろんな意味で冷凍食品とは思えないよ。 正直、料理がヘタクソなワシでは真っ黒焼きで上手く焼けないんだ。 だからと言って、焼いた餃子は買う気にはなれない、 まして羽根付きなんてワシの中では、夢の餃子、な訳。 好きだからこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼そばを作る時の隠し味。

正直、焼きそばを作る頻度は週1回くらいかな。 何故そんなに頻繁に作るのかと言えば理由が単純明快。 酒の肴にもなるし晩ご飯も兼ねているから重宝しているよ。 そばと一緒に炒めるのはミックス野菜、イカゲソ、エビとひき肉。 作るのは簡単だし味も悪くないから回数も多くなると言うもんだ。 もっとも、飽きもせず焼きそばを食べていると自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶漬け。

いつもの通り焼酎の湯割りを2杯呑んでいい酔い心地。 そのまま眠ろうと思い後片付けをしたら眠気は消えていたよ。 そして、感じるのは小腹が空いていることだったんだ。 そこで、冷蔵庫を漁ったんだけど何にもないし、 また別のところを見てもカップ麺さえないんだ。 じゃ、お茶漬け、でも食べるかとなった訳。 若い頃は呑んだ後の〆で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い夜はやっぱり水炊きが一番。

この2、3日急に寒さがぶり返している感じだな。 正月の寒波以降、結構穏やかな陽気だったのに、 爆弾低気圧のせいで北の方は大雪でこっちは寒気が半端ないよ。 そこで、こんな寒い夜は鍋に限るってとこで水炊きに決定。 買い物は面倒臭いので食材は冷蔵庫にあるもので我慢。 フナシメジ、鶏肉、豆腐、白菜それと葛きり。 まあ、ちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒の肴もいろいろ。

正直、週3回か4回くらい一人宅呑みをしているけど、 その度に、今夜の肴は何にしようか、と迷うことが多いよ。 かと言って、独居老人の作る肴なんてたかが知れているし・・・。 それに、鮮魚類は買い溜めが出来ないし 迷ってばかりで呑むのを止めてしまうこともしばしば。 まあ、迷えば水炊きで我慢して呑むけどね。 そう言う意味じゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この日は焼肉を肴に一人酒。

実は焼肉は昨年の夏からずっと食べたいと思っていたんだ。 けど、ワシはヘタレだから焼肉屋だけは一人では入れないし、 それにこんなコロナ禍の中では絶対に食べに行けないよ。 それで、この日はテニスをやっている時から、今夜は部屋で焼肉、と、 固く決めたからテニス中は焼肉の事ばかり考えていたよ(笑)。 だからこの日は部屋で一人焼肉と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この日の水炊きはちょっとプチ豪華。

この日はいつもと違って肉あり魚ありでプチ豪華。 鶏肉、豚のバラ、牡蠣それに魚のコチ。 こんなにたくさんの具材の入った水炊きはめったにしないなあ。 そして、他の具材はいつもの豆腐、白菜、フナシメジ、クズキリ。 お陰で、これだけの具材だと不味かろうはずはないんだけど、 量が多過ぎて腹はパンパンだし、あんまり酒も吞めなかったよ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある日の酒の肴。

スーパーに買い物に行って今夜の酒の肴に迷っていたら、 マスク越しにでもわかるほど目のきれいな人妻らしき女性が、 魚の干物売り場でホッケの干物を籠に入れたんだ。 あのホッケは御主人の今夜の酒の肴かな?  と想像しながらワシも買ってしまったよ(笑)。 不純な動機で買ってしまったけど、早速、夜の食卓に・・・。 正直、これく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑炊を作ったよ。

普段は呑むとご飯を食べないんだけど、 この日は呑み終わったら何だか腹がへっていたので、 水炊きだったし、残りのスープで雑炊を作ったよ。 肉、野菜そして出汁昆布のうまみがたっぷり出ており、 とっさに、今夜は雑炊を作ろうと思った訳。 血圧の関係で塩は使わず最後に溶き卵を垂らして出来上がり。 確かに、塩っけはなかったけど結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

この日の酒の肴は2品で我慢。 クソ寒いので時間の掛かる肴は作る気がしないし、 とは言え、これを食べたい、と言う肴もないんだ。 で、1品目はイカ納豆。 居酒屋では定番メニューだけど、自分で作っても結構美味い。 薬味には青ネギと削り節。 そしてもう1品は鯛の姿焼き。 鯛の大きさは25cmくらいで十分肴になるし、普通に美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クソ寒い夜は水炊きが一番。

この日は午前中にテニスをしたんだけど、 やっている時から今夜は、水炊き、だと決めていたんだ。 実際、クソ寒い日の水炊きは誰が何と言おうと格別美味いからね。 テニスが終わってから足りない食材の買い出しに。 正直、ほとんどの食材が揃っていたんだけど、 フッと食べたいと思ったのが、牡蠣、だったよ。 この時期、牡蠣は美味くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまにはすき焼を肴に呑むのもいいか。

急に思いついたからすき焼用は買い忘れた食材もあったけど、 それでも白菜、糸こんにゃく、白ネギ、フナシメジ、エリンギなどで、 なんとかすき焼気分で焼酎を呑むことが出来たよ。 シタワリは市販のすき焼のタレを活用。 このシタワリは他の料理にも使い結構重宝しているんだ。 使う時には好みに応じてケッチャプやオイスターソースを加えて・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

ラ・ムーに買い物に行ったら刺身が美味そうだったので即籠に。 見た目も新鮮だし、値段も398円とリーズナブル。 日頃から思っていたけど、ラ・ムーは鮮魚と精肉はなかなかいい品揃えだよ。 肝心の味だけど、値段を考えれば文句のつけようないよ。 内容はまぐろ、鮭、イカ、鯛の4種類で量はワシには丁度いい。 たまには刺身で一杯もいいもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故だか、また赤ワインを呑んだよ。

この日呑んだ赤ワインはカベルネソーヴィニヨン種・チリ産。 ミディアムで銘柄は『I8』、アルコール度は13%。 勿論チリ産は好きだけど初めて呑む赤ワインの銘柄だ。 肝心の味はと言うと、まあ、可もなし、不可もなし、ってとこ。 個性的な味ではないからスーッと呑めることは確かで、 フランス産ワインのように当たりはずれもないな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この日は寄せ鍋を肴に一杯。

いつもは鍋と言えば『水炊き』なんだけど、 たまには『寄せ鍋』で一杯もいいかと思い、 水炊きと同じ食材で作って、結論を言うと、やっぱり水炊きがいいよ。 最初の内は寄せ鍋も味がついていて結構いけると思ったけど、 途中から醤油味が、むつこく、感じてほとんど食べれなくなったよ。 決して不味い訳ではないんだけど、結局半分は残したかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る日の酒の肴。

まず、鮭の切り身を焼いたもの。 ちょっと焼き過ぎてすぐ固くなり美味しさも半減。 次はオクラを湯がいたもの。 これは湯がき過ぎて柔らくなり食感もなくなり失敗だな。 最後は卵2個。 まあ1種の煎り卵なんだけど塩を使わないから味はなし。 めっきりひんやりしだしたからこの日は焼酎の梅干し入り湯割り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤ワインで一杯もいいもんだ。

久し振りで赤ワインを呑んだよ。 この日は何故かワインを呑みたくなり、ピザとミニチーズを買ったんだ。 本当はトマトも買いたかったんだけど、店を出る頃には忘れてしまった DBはオーストラリア産でミディアム。 始めて呑むDBワインはそんなに不味くもなかったけど、 フランスワインのようにはスムーズには喉を通らなかったなあ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クソ暑い日に水炊きで呑んだよ。

クソ暑い日には熱い鍋で呑むのも一興とばかり、 この日は水炊きで汗を掻きながら一人水炊き鍋。 とは言え、思ったほど汗も出なかったし、それなりに美味かったな。 鍋を突っつく前にはエアコンの温度を24℃の強にしておいたし、 しばらくして温度も28℃まで上げたほどで、 この時期、水炊きもいける、と思ったよ。 まあ、具材はスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日プレゼントで頂いた酒を呑んだよ。

贈り主はじゅんママで呑ベェのワシには最高のプレゼント。 この日は、どんな味の焼酎なのか、とよだれを垂らしながら封を切ったよ。 本当に待ちに待った封切りだったなあ。 銘柄が『甕雫』アルコール度数20度、宮崎県日南市 京屋酒造。 宮崎産だからワシはてっきり芋焼酎との先入観があったけど、 実際は米焼酎。ただ、甕の漢字は難しくて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この日はまあまあの酒の肴だったかな。

とにかく、これだけクソ暑いと酒の肴を作る気にはなれないな。 まして独居老人の作る肴なんてたかが知れているし、 夏場はどうしても総菜コーナーのお世話になってしまうよ。 鶏肉の天ぷらは唐揚げに比べるとあっさりしているかな。 それでいてしっかり鶏肉の味もして美味しいよ。 だから、ワシような年寄りには合っているかも。 それか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日も昼間にビールを呑んでしまったよ。

正直、昨日は台風8号の余波でコート上は強い風が吹き荒れて、 テニスをするには最悪のコンディションだったなあ。 ただ、そんなに風があるのにクソ暑かったよ。 ひょっとしたらこの夏で一番だったんじゃないかなあ。 その上、こんな日に限って参加者は少なくて5人。 それも一人は途中で帰ったから厳しいテニスとなったよ。 さすがに終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貧しい酒の肴。

寒いか涼しい季節なら肴に困れば鍋を用意すればいいけど、 夏場は独居老人にしてみれば作るのは億劫でイカン。 特に夏期は、火を使ってまで肴を作る気はしないよ。 そんな訳でこの日の肴は3品。 オクラ、総菜のジャーマンポテト、野菜サラダ。 まあ、これだけあれば十分呑めるし、まあまあだな。 このところ生野菜を食べていないので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺身三昧。

この日、ラ・ムーに買い物に行ったら、 刺身が美味そうだったので夜の酒の肴は刺身に決定。 そう言や、刺身で呑むのは久し振りだと思いながら・・・。 1品は刺身の盛り合わせ(イカ、マグロ、鮭)364円。 盛り合わせだけだと足りないような気がして茹でタコ(264円)を追加。 まあ、これだけあれば酒の肴には十分だし、少し小贅沢かな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more